記事一覧

コンバース「オールスター クップ」新作スニーカー

コンバース(CONVERSE)は、カップソールを採用した「オールスター クップ」の新作スニーカー3種を、2021年8月に発売する。

「オールスター クップ スエード フラットスリップ OX(ALL STAR COUPE SUEDE FLATSLIP OX)」は、ハトメ穴を省き、タン部分にゴアを配したオールスター クップのスリップオンシューズ。アッパーに毛足の短いスエードを採用することで、シンプルなフォルムながらも上品な印象に仕上げている。カラーはアイボリー、ブラックの2色を用意し、ソール部分にもアッパーと同色を採用。統一感のある佇まいが魅力だ。

「オールスター クップ トリオスター LP OX(ALL STAR COUPE TRIOSTAR LP OX)」は、毛並みの整ったハラコ調のレパード素材を用いたスニーカー。リュクスな光沢感のレパード柄アッパーにブラックのスター、タンを用いたカラーと、ホワイトアッパーにレパード柄のスターを配したモデルの2色を揃える。レパードならではの存在感もありつつ、シックな表情に仕上げた。

「オールスター クップ」のメイドインジャパンモデル「オールスター クップ J エペ カンガルー レザー OX(ALL STAR COUPE J EPAIS KANGAROO LEATHER OX)」は、通常より6mm高いソール設計で、革靴のような表情に仕上げたスニーカー。ブラック1色で展開される。

タン裏やインソールのライニングにはしなやかなピッグスキンレザーを配し、細幅の蝋引きコットンシューレース、二層構造のオーソライトカップインソールを採用するなど、ドレッシーな佇まいと快適な履き心地を兼ね備えたスニーカーだ。アッパーには、軽くしなやかながら、強度もあるオーストラリア産カンガルーレザーが採用されている。