記事一覧

アイスウォッチストア限定モデルはビタミンカラー


アイスウォッチストア限定で、カラフルなビタミンカラーをベースとした4色の限定カラーを揃えた。透き通る空を見るような“ブループラネット”、鮮やかな新緑を想わせる“グラス”、太陽のようにエネルギッシュなオレンジの“サンライト”、そして果実のようにジューシーなピンクの“インディアンサマー”を展開する。文字盤は、中央から柔らかなグラデーションが広がるようなデザインだ。

定番モデル&その他限定モデルも

全国発売の6モデルには、ホワイトベース、ブラックベース、ネイビーネベースのモデルを各2デザイン揃えた。「ネイチャー」や「ムーン」などそれぞれにつけられた壮大な大地や自然を想わせるネーミングにも注目だ。

さらに、オンタイム/ムーヴ(ONTIME/move)限定で、紅海をイメージし、鮮やかなレッドをベースに、針を差し色のホワイトで仕上げた「レッド・シー(RED SEA)」をラインナップ。

また、チックタック(TiCTAC)系列店及びオンラインストアでも限定アイテムとして、様々なトーンのブルーカラーを用い、透明感あるケースで時計の内部構造をみせた「レイン(RAIN)」がリリースされる。

なお、チックタック(TiCTAC)系列店では、2020年3月20日(金)より、限定モデルを含めた全7モデルを先行販売している。

アディダスの厚底スニーカー

アディダス(adidas)のスニーカー「サンバローズ(SAMBAROSE)」に、ローズバッド(ROSE BUD)限定モデルが登場。ローズ バッド各店およびアディダスショップにて発売される。


クラシックなシルエットの「サンバ」をベースに、プラットフォームでアップデートした「サンバローズ」。レザーアッパーに厚底のガムラバーアウトソールを組み合わせたこのスニーカーは、アディダスを代表する1足に数えられる。


その「サンバローズ」に、ローズバッドの限定モデルが登場。ホワイトを基調に、シルバーやゴールドのメタリックカラーをあしらい、華やかながらも幅広いコーディネートに合わせやすいシューズに仕上げた。

「モノグラム・フラワー」モチーフのアクセサリーも


また、ルイ・ヴィトンでは、柔らかなローズヴェルールカラーのストール「ショール・モノグラム シャイン」や、ルイ・ヴィトンのシンボルである「モノグラム・フラワー」モチーフのアクセサリーなども用意。

春気分を盛り上げてくれる小物やアクセサリーは、いつものコーディネートにプラスするだけで華やかな気持ちに。自分へのご褒美にはもちろん、母の日のプレゼントや家族へのギフトなど、大切な人への贈り物としてもおすすめだ。

ラ・メール コレクションズ


オシャレ感がグンとUP! くるくると腕元に巻いて着ける、新感覚のアクセサリーウォッチ。
あれこれ悩まず、くるりと巻くだけでこなれた感のある手元が完成する「ラメールコレクションズ」の時計。
LA生まれのデザイナーさんが、世界中を旅する中で得たインスピレーションをデザインに落とし込んだウォッチは、世界中のファッショニスタから熱い視線が注がれています。
クロムハーツ

ミズノの1995年発売シューズ「コンテンダー」を復刻


カゾクプロジェクトは、ミズノが作ってきたスポーツシューズを厳選し、各国のスニーカーコミュニティとのコラボレーションを行いながら、現代的なスニーカーとして復活させる試み。今回のコラボレーションスニーカーのベースとなるのは、1995年発売のランニングシューズ「コンテンダー(CONTENDER)」だ。